So-net無料ブログ作成
検索選択

高校理科教書についに載る事になった【ニホニウム】 [社会]

 

日本発見の新元素:原子番号113番【ニホニウム】

 

来年4月から使われる高校理科の教科書に、日本発の新元素ニホニウム(原子番号113番)が登場することになったというのです。

 

ニホニウムは、理化学研究所の研究グループが合成に成功し、11月30日に名称と元素記号Nhが国際組織で正式に決定されたのです。

 

文部科学省は今月21日までに、来年度に高校理科の教科書を発行する5社の教科書のうち15店について、元素の周期表などにニホニウムを追加掲載する申請を承認しました。

 

来春に使用される教科書は、1月ごろまでに印刷されます。

 


越後湯沢温泉 湯沢グランドホテル<新潟県>

越後湯沢温泉 湯沢グランドホテル<新潟県>

  • 場所: 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2494(越後湯沢温泉)
  • 特色: エリア旅館部門売上1位☆庭園風露天風呂・湯上がりドリンクサービスが大好評♪駅西口より徒歩2分!

 

 

同省によりますと、検定済み教科書の記載を改める場合、今回のニホニウムのような議論の余地のない事実の更新は、短期間で承認をするということです。 

 

過去の政権で、科学は世界一を目指さなくても良いなどといった政治家がいましたが、科学は積み重ねだということがハッキリしましたよね。

 

無知とは怖いもので、このニホニウム誕生までの苦労も知らないで、簡単に口に出してしまう。

 

この新しい元素誕生まで、世界としのぎを削ってこの名前を貰えたわけですからすごいことです。

 

 


ダイワロイネットホテル沖縄県庁前

ダイワロイネットホテル沖縄県庁前

  • 場所: 沖縄県那覇市泉崎1-11-2
  • 特色: 那覇空港より15分。県庁等官庁街へ徒歩2分、人気の国際通りへは徒歩3分でビジネス・観光に好立地。

 

 

 

次は歴史に名を残すかも知れない千葉時代の誕生かもしれませんね、地学にも日本の名前が乗るかも知れないと思うと嬉しくなります。 

 

まだまだ日本の科学は伸びることでしょう 

 

睡眠の質を下げる『寝る時に靴下』、睡眠の質を上げ朝を快適にするには

 

ノロウイルス全国で猛威、今年は新型と古い型も

八戸水産高校2年連続不祥事、航海中に生徒に体罰

 


タグ:科学
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

横須賀の中学校、教諭が生徒に『デブ』連呼、拳で顔を殴るなどの暴行 [不祥事]

 

20代の男性教諭、授業中に生徒と口論になり暴言と暴力

 

 

神奈川県横須賀市の市立中学校で、技術化の20代の男性教諭が授業中に2年生の男子生徒(14)を殴り、『デブ』と暴言を浴びせていたことなどが学校の発表で分かったそうです。

 

横須賀市教育委員会は体罰として県教委に報告し、有識者らで作る専門委員会が調査をしているとのことです。

 

学校の話によりますと、男性教諭は9月15日午前、技術課の授業の際、男子生徒がパソコンに書き込んだ文字を支持通りに消さなかったために口論となったったというのです。

 

其の際に、教諭は生徒に向かって『うるせー、デブ』等と連呼し、その後もみ合いとなり、生徒の頭を机に押さえつけたり、拳で頭を数回殴ったりしたということです。

 

 



 

 

 

学校が居合わせた生徒から聞き取り調査を行ったところ、『教諭が生徒の上半身を机の上に仰向けに押さえつけ、腹を3回、顔を2~3回殴った」と云う証言も得られたそうです。 

 

生徒の両親によりますと、生徒は鼻血を出し、前頭部を打撲したとのことですが、生徒は以前にも教諭ともみ合いになるトラブルが有ったとのことです。

 

被害を受けた生徒の両親は、『体罰は許せない。頭を打撲しているのにすぐに病院に連れて行かず、保護者への連絡もなかった』と話しています。

 

学校は生徒と保護者に謝罪したとことですが、校長は『体罰はあってはならないこと。不適切な言動があり、教諭本人に指導した』とコメントを出しています。

 



 

 

 

また教諭は、『髪の毛を掴まれるなどし、身の危険を感じたので殴った』と説明をしているそうです。

 

教師の体罰は決して良いことではないと思いますが、前回からトラブルを起こしている生徒にも問題が有るのでは、保護者と生徒からよく聞き取りをして原意追求をしてほし良いものです。

 

体罰は絶対に行ってはいけなことが前提ですが、全てを教諭の責任にするのではなく、生徒の過失はどうだったのかを確認したほうが良いのでは、因果応報と云う言葉があるように、原因がはっきりしないで体罰が悪いでは、根本から直せないのではないでしょうか。

 

生徒はケガをさせられたことで、教師に対して反省の色を隠すことになってしまう可能性が有るからです。 

 

 

八戸水産高校2年連続不祥事、航海中に生徒に体罰

ノロウイルス全国で猛威、今年は新型と古い型も

睡眠の質を下げる『寝る時に靴下』、睡眠の質を上げ朝を快適にするには

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ショートパンツ姿の女性の下半身を盗撮で赤穂市課長を逮捕 [不祥事]

 

 パチンコ店でスマホで下半身動画撮影

 

パチンコ店にいた女性客の下半身をスマートフォン(スマホ)で動画撮影したとして、兵庫県飾磨署は26日、同県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、同県赤穂市医療介護課長の男性(49)を逮捕したということです。 

 

『下半身だけではなく全体を撮影していた』と、容疑の一部を否認しているということです。

 

逮捕容疑は26日午後5時半頃、同県姫路市飾磨区のパチンコ店内で、休憩用ベンチに座っていたショートパンツ姿の女性客(26)の下半身をスマホで盗撮したとしています。

 

 



 

 

同署によりますと、非番で店を訪れていた県警留置管理下の男性警部補(43)がスマホを手に女性の前を行き来している男性容疑者に声尾を掛け、駆けつけた署員に引き渡したという事です。

 

男性容疑者のスマホには、数分間に渡る動画が残っていたそうです。 

 

 



 

女性のファッションは、時に男性にとっては目の行き場がなくなるときも有りますが、ことわりもなしに撮影するのは非常識、盗撮と言われても仕方がないことです。

 

盗撮された女性は、きっと素敵な女性で魅力的なファッションだったのでしょう。

男性課長も反省し、二度と同じ間違いをしないようにしてもらいたいものです。 

 

高コレステロール該当者3割超えた、対策に欠かせない『野菜』の存在とは

『盗撮ハンター』逮捕される、組織的な犯行の可能性も

おもちゃ喉に詰まらせ(誤嚥)窒息、消費安全事故調委が調査委に

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

教諭が生徒に平手打ちで一時難聴に、体罰で教諭を処分に [不祥事]

 

兵庫、姫路の男性教諭を処分

 

 兵庫県姫路市立小学校の30代の男性教諭が今年6月に、3年生男子児童の右耳付近を平手打ちし、児童が急性の難聴と診断されていたことが24日、兵庫県教育委員会の話で分ったというのです。

 

県教育委員会は、男性教諭の行ったことを体罰と認定し、訓告性分としたということです。

 

県教委の話によりますと、教諭は6月9日、宿題をしてこなかった男子児童に対して、左手で平手打ちをしたというのです。 

 

直後に児童が痛みを訴えたため、保健室で休ませた後、、耳鼻科で診察してもらったところ、「右急性混合難聴」と診断されたとのことです。

 

児童は同月20日に、完治したとの診断を受けています。

 

教諭は県教委に対して、「叩こうと思ったところと違うところにあたってしまった」等と話しているそうですが、「児童の心と体に深い傷を追わせてしまった」と反省しているということです。

 

 

 



 

 

まず問題点は、生徒を叩こうと思っていたことで、ここに体罰の問題が有るということなのです。

 

今の児童は、教師の立場を親から聞きそれを悪用してる所も見られるとの事で、モンスターペアレンツどころか、生徒もモンスター化しているそうです。 

 

教師のの立場からすればストレスが溜まるかもしれませんせんが、それでも教育者なのですからしっかりと体罰に走らず、教育指導をしてもらいたいものですね。 

 

 

インフルエンザ治療薬『タミフル』、24日から0歳時にも保険適用に

高齢者による事故相次ぐ、なぜ免許を返納できないのか?其の理由とは!

来年度保育園入所 ママの戦いがすでに始まっている

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

車内販売女性にわいせつ行為の疑いで、22歳の自営業の男を逮捕 [事件や事故]

 

 

新幹線の女性乗務員にわいせつ行為

 

 

新幹線の女性乗務員に暴行しようとしたとして、神奈川県警小田原署は17日、強制わいせつの疑いで、東京杉並区の自営業の男(22)を逮捕したと発表しました。

 

男は調べの中で「ワイセツなことをしたかった』等と容疑を認めているということです。 

 

逮捕容疑は、16日午後4時50分頃から同5時頃までの間に、滋賀県のJR米原駅に停車中の上り新幹線車内で、車内販売の業務中だったアルバイト女性(24)をワイセツ目的でトイレに押し込めようとした、とされています。

 

同署によりますと、女性がデッキにいたとろこ、乗車直後の男にトイレに連れ込まれそうになったと云うことで、女性は抵抗して逃げ出し、車掌に連絡をしたと云うことです。

 

新幹線の車内販売員が襲われるとは、予想していなかった事と思われます。 

 

 



 

 

 

言葉は悪いかもしれませんが、しかし、男も此処までしてしまうとは、社会人として問題ありですね。

 

女性への性犯罪は増えている今日ですが、女性をどう思っているのか、とても考えられない行動で、弁解の余地はないのではないでしょうか。

 

非結核性抗酸菌症が増加傾向に、罹患率7年前の2.6倍に

厚労省が謝罪 車椅子の委員が会合出席できず

『40代おじさんとの不倫旅行』にハマっている20代女子が急増中?

 

 

 

 


タグ:破廉恥罪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

また不祥事、警察官による盗撮『電車で60回以上』 [不祥事]

 

兵庫県 警部補を懲戒処分に『女性のスカート内撮影』で現行犯逮捕

 

 

兵庫県警は4日、出勤中の電車で女性のスカート内を盗撮したとして、県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕していたというのです。

 

同県警は、県警捜査2課の警部補の男(43)を減給10分の1(6ヶ月)の懲戒処分にしたということです。

 

警部補は、同日付で依願退職をしました。 

 

 



 

 

 

県警によりますと、警部補は今年5,6月頃から、スマートゴンやペン型カメラで60回以上盗撮をしていたというのです。 

 

『性的興奮を得たかった』と供述をしたとのことですが、自宅から押収したパソコンなどには電車内で盗撮した動画写真ファイルが140個残っていたそうです。 

 

警部補は10月20日朝、山陽電鉄高砂駅~山陽明石駅間で、鞄のポケットに差し込んだペン型カメラを女性のスカート内に差し向け、動画を撮影した疑いで逮捕されていました。

 

 



 

 

我々国民を守る警察官の不祥事が相次いでいます。

 

警察官に教職員市職員など地方公務員の不祥事が最近目立っていますよね、それだけストレスが多いということなのでしょうか。

 

ある意味でブラックと言われる職業ですかた、精神的負担が大きく発散する場所がないのかもしれませんが、行っている行為が許されるべきことではありません。

 

しっかりと反省ししてもらいたいものです。 

 

 

7割の女性が生理前に不調を訴える、PMS月経前症候群)とうまく付き合うには

 

ゴミ屋敷急増中、大半が高齢者の一人暮らし

 

前立腺がん 罹患数予測トップに、PSA検査で早期発見が可能に


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

和歌山県警 部下に実弾入り銃口向ける [不祥事]

 

警部補の悪ふざけ?警部補を6ヶ月の停職処分に

 

部下に実弾入りの拳銃の銃口を向けたとして、和歌山県警は31日、有田署地域課の男性警部補(36)を停職6ヶ月の処分にしたと発表しました。

 

警部補は同日付で依願退職をしたということですが、県警は銃刀法違反(加重所持)容疑で、11月1日に警部補を書類送検する方針だということです。

 

観察課の話によりますと、警部補は4月頃~7月11日にかけて有田署内で20~30代の巡査長や巡査部長ら部下の署員5人に対し、6回に渡り携帯していた拳銃をを取り出して銃口を向けたというのです。

 



 

 

拳銃には実弾が装填された状態で、警部補は部下の顔面や体などに銃口を向けたということですが、いずれも発泡はしていないというこtで、勝因にはk画はないそうです。 

 

警部補は『コミュニケーションのつもりだった。悪ふざけだった』と謝罪しているとのことです。

 

いくら悪ふざけでも、拳銃を向けられた部下たちは心持ち良く無いですよね。 

 

35歳で警部補ということは、きっとキャリア組でしょうね、頭は良いのでしょうが人格が疑われます。

 

相撲クラブで起きたいじめ問題、指導の職員も口裏合わせ

中高年女性の半数近くが、恋愛対象男性とはセックスをしたいとは思っていない?

 

 


タグ:地方公務員
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

茨城の病院 筋弛緩剤紛失で盗難の可能性も、今月14日に沖縄でも紛失 [不祥事]

 

筋弛緩剤は毒薬に指定

 

茨城県古河市の病院で、毒薬に指定されている筋弛緩剤がなくなっていることが分かりました。

 

警察の話によりますと、28日午後3時半頃、古河市の友愛記念病院から『保管場所に保管していた筋弛緩剤24本のうち1本がなくなっている』との通報が有ったということです。

 

筋弛緩剤は手術の際などに筋肉の動きを弱めるために使われ、法律では毒薬に指定されているそうです。

 

 



 

 

なくなった筋弛緩剤が院内で見つからなかったため、病院側は盗難の可能性もあるとして週明けにも被害届を出すということです。

 

警察は筋弛緩剤がどのように保管されていたのかを確認した上で、何者かが持ち出した可能性があるかどうか慎重に調べているとの事です。

 



 

 

沖縄県でも紛失事件が 

 

沖縄県立南部医療センター・こども医療センター(南風原町・佐々木薫院長)で医薬品医療機器法(旧薬事法)で毒薬に指定されている麻酔用筋弛緩剤40ミリグラム入り瓶4本を紛失しています。

 

筋弛緩剤は麻酔医らの適切な管理のもとで使用しなければ、少量でも呼吸が止まり死に至ることが有るというのです。

 

相次ぐ病院での筋弛緩剤などの毒薬紛失、もし盗難であれば目的は何なのか、一般人では扱えない薬であるため犯罪などに使用されないよう願うばかりです。 

 

 

中学校教諭懲戒免職 女子バレー部顧問が体罰やわいせつ行為

PLAYBOYモデル ケイティ・メイが脳卒中で死亡、原因はカイロプラクティックだった

 

『相棒』杉下右京の元妻役 高樹沙耶を大麻所持で逮捕


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小中学生の男児にわいせつ行為、小学校講師らを逮捕 [不祥事]

 

 相撲大会などで、児童ポルノ撮影、『性的対象だった』

 

小中学生の男児にわいせつ行為をした様子を撮影したなどとして、大阪府警が大阪市立小学校の元教諭の尾山典由(のりゆき、35)静岡県磐田市=と岐阜県垂井町立小学校講師の藤本徳晃(のりあき、33)=同県関ヶ原町=の両容疑者を、児童買春・児童ポルノ禁止法違反 (製造)などの疑いで逮捕したことが府警の発表で分かりました。

 

2人共『性的対象だった』と容疑を認めていると言うことです。

 

少年課によりますと、尾山容疑者は2013年、宮城県で当時15歳の少年と性的行為をした様子を撮影していました。

 

藤本容疑者は滋賀県内の相撲大会会場で7~10歳の男児3人の着替えを撮影し、画像を尾山容疑者に渡した疑いなどが有るということです。

 

2人の勤務先の小学校での被害は確認されていないそうです。

 



 

 

 

尾山容疑者は14年12月に『自己都合』を理由に退職をしました。

 

両容疑者はネットの交流サイトで知り合い、撮影した画像を交換しあっていたということですが、家宅捜索では尾山容疑者宅から3万点、藤本容疑者宅から約2万3千点の男児の画像や動画が見つかったそうです。 

 

なぜ教職者にこのような性犯罪者が多いのかは分かりませんが、一般社会人の中では突出しているように思えるのは私だけでしょうか。 

 

 

寒さ対策 暖房器具や貼るカイロ、スマホの熱でも低温やけどの恐れ

寄温泉旅館 入浴客が死亡、温泉水の硫化水素ガスが原因

中学校教諭懲戒免職 女子バレー部顧問が体罰やわいせつ行為

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

神戸市議会 野良猫増やさない条例可決へ [地域]

 

 

市人と猫との矯正に関する条例制定へ、殺処分ゼロを目指す

 

 

最近は猫ブームで、TVの番組やCMでも猫が多用されていますが、一方で野良猫が増え、都道府県では殺処分が増えているというのです。 

 

そんな中、神戸市会の自民党神戸市議団、公明党神戸市議団、民進こうべ政策議員団の3会派は、野良猫の去勢・不妊手術を勧めて繁殖を抑制し、殺処分の減少を目指す事にしました。 

 

『市人と猫との共生に関する条例案』を開会中の第2回定例化に提案し、可決される見通しで2017年4月の施行を目指すというのです。 

 

 

 



 

 

 

猫は多産で個体数が増えやすい一方で、猫の繁殖を抑制できる法律がなく、市では15年度、673匹が殺処分されたのです。

 

市には、不妊・去勢手術を施した上で地域が世話をする『地域猫活動』への助成制度が有りますが、野良猫の繁殖抑制には市が直接関わる制度はないのです。 

 

条例案は、市の責務として『地域猫活動及び野良猫の繁殖制限に関する事業への支援』を定めることにしました。

 

 

 



 

 

獣医師の団体や市民団体は市の協力の下に、人と猫が共生する社会の実現を図る推進団体として、『市人と猫との共生推進協議会』を組織するというものです。

 

可決されれば、条例に基づき来年度には同協議会が組織され、野良猫が多い地域を確定した上で、不妊・去勢手術を計画的に勧めていくそうです。

 

神戸市によりますと、野良猫の繁殖抑制に特化した条例は、全国で初めてになるということです。 

 

 

 

人妻の客と肉体関係を持ったホスト、夫から慰謝料請求が

新たな職場体系に悩みが 年下上司と仕事、6割が『しづらい』

 

平塚・ちびっこBOY 男児死亡で元保育士の男を逮捕

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース