So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

JRA木幡郁也騎手、禁止薬物検出で騎乗停止処分 [スポーツ]



9月10日のドーピング検査で利尿剤『フロセミド』検出



JRAが14日、小幡(こわた)郁也騎手(18=藤沢和)から、JRAが使用禁止の対象物として指定している利尿剤『フロセミド』が検出されました。


JRAは9月14日(木)から10月13日(金)まで、小幡騎手を騎乗停止とすることを決めたということです。


JRAが9月10日に、中山競馬場で実施した騎手の薬物検査で判明したとのことです。









国内で現役騎手から薬物が検出されたのは、昨年に短期免許で来日したルイス・コントレラス騎手(メキシコ国籍)に続いて2人目だそうです。

同騎手は父親の初広、兄の初也、巧也に続いて今年3月にデビューしたとのことで、JRA通算4勝しています。


JRAによりますと、騎手に対するドーピング検査を2003年4月に本格導入して以来、禁止薬物の陽性反応がでたのは、日本人では始めてということです。








PR ビットコイン新規取引!人気の通貨ペアから マイナーな通貨ペアまで 多数お取り揃え【QUOINEX】

PR ジュエリー・アクセサリー・ブランドバッグ・ブランド衣料などを高額で買取いたします。【コメ兵宅配買取】

PR セキュリティ・コスト・機能・サポート、個人も法人も全てに満足頂ける「レンタルサーバーのカゴヤ・ジャパン」




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

バスケットボール部コーチ、女子中学部員の胸を触る [スポーツ]


『マッサージしてあげる』多目的トイレに連れ込み鍵をかけて触った?



『マッサージしてあげる』等と言って、コーチの男が女子中学生の胸を触ったということで逮捕されました。


逮捕されたのは、会社員でバスケットボール部のコーチを務める山梨貴之容疑者(43)です。


山梨容疑者は、先月15日に、試合で訪れた神奈川県愛川町の体育館で、部員の中学3年の女子生徒(14)の胸を撫で回すなどした疑いが持たれているということです。



おしゃれ女子必須の馬油アミノ酸シャンプー&トリートメント!【初回半額定期】




警察の話によりますと、山梨容疑者は女子生徒に『マッサージをしてあげる』などと言って多目的トイレに連れ込み、鍵をかけた上で触っていたと見られています。


山梨容疑者は『胸に手が当たったかもしれないが、撫で回してはいない』と容疑の一部を否認しているそうです。


女子生徒が同級生に相談したことがきっかけで発覚したということです。



アミノ酸をはじめとする栄養素がたっぷりはいった【すっぽん物語】



PR 映画・ドラマ・スポーツ・音楽・アニメなどのエンターテインメントをお届けする【WOWOW】

PR いつまでもキレイでいたい!すべての女性へプラセンタが美貌をサポート!ピュアプラセンタ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

小学校プールで小学3年の男児溺れ、意識不明の重体に [スポーツ]


夏休みに児童向けにプールを開放、水深60センチで溺れる



8月1日午後、三重県四日市市の小学校のプールで、3年生の男子児童が溺れたいるのが見つかったそうです。


病院に運ばれた際に男子児童は、意識がなかったとのことです。


事故があったのは四日市市立県小学校のプールで、1日午後1時半過ぎ、3年生の男子児童(8)が溺れているのを監視していた保護者が見つけ、119番通報をしたという事です。








市の教育委員会の話によりますと、県小学校では夏休みの児童向けにプールを開放していて、ボランティアの保護者など7人が監視をしていたのです。


男子児童が溺れたのは、低学年向けのプールで、水深60センチだということです。


水深60センチは大人から見ればその浅さでと思いがちになりますが、子供の身長から見れば深く感じられることもあります。


足首の深さでも溺れる事があると云われていますので、目が離せないそうです。








美容成分たっぷりの酵素ドリンク【MILMILMICHILU】

プチプラコスメ&カラコンのWitch’s shop

マッチングサイト タップル誕生【Androidアプリ】



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

バドミントン男子、裏カジノ賭博で、新旧エースのリオ五輪が絶望に! [スポーツ]


裏カジノ賭博出入りが発覚、オリンピック出場取り消し確定
 
 
 
バドミントン界のエースで、リオデジャネイロ五輪への出場が確実視されている桃田賢斗選手(21)と、2012年のロンドン五輪バドミントン男子代表の田児賢一選手(26)が違法な裏カジノに出入りし、金銭を賭けていたことが分かりました。
 
 
日本バドミントン協会は、桃田選手をリオ五輪に出場させない方針を明らかにしたということです。
 
 
2人が所属するNTT東日本(東京都新宿区)の広報によりますと、桃田選手と田子選手は調査に対して『裏カジノに行っていた。金もかけいていた』と話していると云うことです。
 
 


 
 
 
 
他の部員の裏カジノへのデイ入りを認めているということで、同社は事実関係の確認を始めているとのことです。 
 
 
桃田選手は遠征先のマレーシアで7日も試合が予定されていましたが、2人は同日早朝に急遽帰国しました。
 
 
午前9時前にNTT東日本の本社ビルで車で入り、社内聞き取り調査を受けたということです。
 
 
 
 
 

 
 
 
桃田選手は昨年8月にジャカルタであったバドミントンの世界選手権で、男子シングルスでは日本勢初となる銅メダルを獲得したエースで世界ランク4位にいます。
 
 
田子選手は、全日本選手権を13年まで6連覇するなど、長年エースとして活躍していました。
 
 
リオ五輪の代表選手は5月上旬に発表される、世界リンキングで決まることになっていますが、現在世界ランキング4位の桃田選手は日本選手の最上位で、リオへの出場が決まれば初のオリンピックだったのです。
 
 
日本バドミントン協会はの銭屋欽治専務理事は『協会として、日本オリンピック委員会に推薦できな』とし、リオ五輪に出場させないことを明言し、10日に理事会を開いて処分を決めるということです。 
 
 
 
 


 
 
 
日本オリンピック委員会(JOC)の平岡英介専務理事は『残念だ、桃田選手はリオでもメダルの期待有った』と話しています。
 
 
馳浩文部科学相は7日、バドミントン男子シングルスの桃田賢斗選手らが国内の違法な闇カジノ店出入りしていた問題について、『事実関係を確認している』とした上で、『ナンおためにスポーツをやっているのか、自分自身に問い直してほしい。メダルよりも大切なものが有る』と語っています。
 
 
五輪出場の可否などの対応措置について文科相は『鈴木大地スポーツ長官と話し合い、結果は明日以降に報告する』と、述べるに留まったということです。
 
 
 
 

朝霞少女誘拐事件を受け、我が子の持ち物の記名に保護者らが困惑

心臓病リスク予測、胴回りサイズのほうが有力な指標に

既婚者と知らずに不倫、相手の妻から慰謝料請求が

 

 

 
 
 

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

運動会・ムカデ競争で1年間で482人骨折、今の子供は急に止まれない [スポーツ]


 
組み体操の次はムカデ競争、1年で482人が骨折
 
 
 
 
先日まで組み体操が問題となっていましたが、運動会や其の練習中に、脚を繋いで集団で走る『ムカデ競争』で昨年度、482人が足や肩などを骨折していたことが産業技術総合研究所(茨城県つくば市)の調査で分かったということです。 
 
子供の生活事故を研究する西田佳史主席研究員は『気をつけないと、危ない競技。1グループを少人数にするなど改善が必要』と指摘しているということです。
 
 


 
 
日本スポーツ振興センターに報告された昨年度の全国の小中学校や高校での事故計102万券(死亡事故を含む)を分析したとのいうのです。
 
其の結果、ムカデ競争で2205人が怪我をし、うち2割が骨折だった都のことです。
  
6人組の先頭が転び、後ろの生徒が折り重なったために右大腿骨を骨折、15人組の列に後ろが倒れて数人が骨折や負傷、といった事例が有ったということです。
 
 
 
 

NHK・朝イチでも取り上げた自転車事故!兵庫県では自転車保険を義務化

 
 
 
頭を強くうち、身体に麻痺が残ったケースも有ったとのことです。 
 
男女別では、男子が796件、女子が1409件にもやく85%が中学校で起きており、練習中が1887件で、当日が318件だったということです。
 
西田主席研究員は『子供達の結束を高め、運動会を盛り上げる種目かもしれないが、危険であることが長年見過ごされていた。先生は怪我の防止に努めてほしい』と話しているとのことです。 
 
 
 
 


 
 
最近の子供の運動能力には偏りが見られ、ストップ・アンド・ゴーが出来ずらい。また身体の可動域が狭いなど問題が多く出ているのです。
 
急激な反応に対して鈍く、集団的対応力が落ちていると考えられているのです。 
 
事故が多いから学校側の責任ではなく、過剰に反応してやらせないなどの問題にせず、どのようにしたら事故を防げるかを学校は取り組んで欲しいです。 
 
 

★スカルプシャンプー・ノンシリコンスカルプシャンプー・アミノ酸スカルプシャンプー・・・・★

 

意外と知られていない男性更年期障害、甘く見ると怖いことに

風邪対策・医師がすすめる予防法、温めたスポドリに効果あり

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

MLBまたも観客が怪我、相次ぐ事故に選手も警鐘 [スポーツ]


メジャーリグ観客がファールボールで怪我
 
 
 
 
ア・リーグ、タイガース0-2レンジャーズ
 
 
21日にデトロイトで行われたタイガースとレンジャースの一戦で、ファウルボールがファンの頭部に当たり、病院に搬送されるというアクシデントが起こったとい事です。
 
 
8回、たーガースのゴースが放ったライナー性の打球が三塁ベンチ付近で試合を観戦していた女性ファンの右側頭部を直撃したのです。
 
 
直ぐに球場の医療スタッフが駆けつけ応急処置を受けたファンは其後、デトロイト市内の病院に搬送されたということです
 
 


 
 
タイガースのスポークスマンの話では、幸いにも女性ファンの意識は有り、命を脅かすような機器的な状況ではないとのことですが、今後は精密検査を行う予定だということです。
 
 
今期のメジャーリーグでは、6月に折れたバットがファンに直撃し、一時は生命の危機に陥るなど重篤な事態が相次いでいるというのです。
日本と違い、メジャーリーグの球場ではバックネット以外、ファンが飛んでくるボールやバットから守るものが存在しないと云うことですが、入部の選手からは内野席にもネットを拡張してほしいという声が有ると云うのです。
 
 
 

朝鮮半島緊張高まる、北朝鮮『準戦時状態』宣言

 
 
 
この試合で先発したタイガースのジャスティン・バーランダー投手(32)も其の一人で、『ファンが負傷する姿は見たくないね。なにか手を打たないと行けない』と試合後にコメントを、更に自信のツイッターでも『全ての球場で、予防措置をとるべき。避けられる負傷を見るのに選手はうんざりしている。手遅れになってからでは遅い』とファンを危険にさらしているメジャーリーグの現状に警鐘を鳴らしているのです。
 
 


 
 
大リーグ機構は、『球場を訪れるファンが安全に試合を観戦してもらうことが我々の優先課題』という旨の声明を発表し、現在この件に関して、各球団や選手会との話し合いを進めているということです。
 
 
一部の選手からも『ネットが必要では』との声主上がっているというこの問題、今後の動向が注目されます。
 
 
日本でも、日本ハム札幌ドームで同様の事故が起き、女性ファンが顔に傷と、片目失明という大きな事故が起きているのです。 
 
 
 
 

働く女性の痩せ過ぎは危険、ヤセ型と痩せ過ぎにはリスクの差が

 
 

世界スカウトジャンボリー・大会参加者が『髄膜炎菌感染症』を発症


タグ:事故
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

Jリーグ全カテゴリー退場記録更新、”悪童”森勇介! [スポーツ]


サッカーはスポーツか、それとも喧嘩か?”悪童”森勇介選手!
 
 
 
サッカーJ3のSC相模原に所属するDF森勇介選手(34)が、最悪で不名誉な記録を達成しました。
 
14日にアウェーで行われたグルージャ盛岡とのリーグ戦で森選手は、後半ロスタイムに味方選手と競り合って、
 
倒れた選手に向かった膝蹴りを入れたのです。
 
 
更に倒れた選手に向かって罵声詫びさせて一発退場に、此れで森選手はJ1・J2・J33つのカテゴリーで
 
退場を記録した初めての選手と成ったそうです。
 

健康と癒しのゆったり宿 ホテルウェルネス横手路

健康と癒しのゆったり宿 ホテルウェルネス横手路

  • 場所: 秋田県横手市婦気大堤田久保1-294
  • 特色: 秋田の観光拠点「秋田ふるさと村」のすぐそば。成分豊富な天然温泉で身体も心もすこやかに。

 
森選手は通算で13度めの退場となり、名古屋グランパスに所属していたドラガン・ストイコビッチの
 
Jリーグ記録(監督時代を含めると15回)に並んだということです。
 
 
森選手は1999年に当時J!だったベルディ川崎に入団 しましたが、”05年から川崎フロンターレで右サイドハーフと、
 
サイドバックとして活躍し、”07年にはオシムジャパンの代表候補合宿に2度選出されている選手なのです。
 
 
しかし、其の一方では、ラフプレーが多い『悪童』としても知られており、試合中の退場はもちろん何と、ベンチから審判に向かって
 
暴言を吐き、試合出場がなかったのに係わらず退場処分になっているのです。 
 
 

リッチモンドホテル秋田駅前

リッチモンドホテル秋田駅前

  • 場所: 秋田県秋田市中通2-2-26
  • 特色: 秋田駅西口空港リムジンバス停留所より徒歩4分。充実の設備【館内WIFI接続無料】ビジネス、観光に最適

 
 
ピッチ外でも川崎フロンターレ時代の”09年ナビスコカップ血症で、奇しくも淳癒傷した際に、ガムをかみながら
 
表彰式に挑んだことが問題視され、チームから1試合出場停止処分をくだされたことも有ったということです。 
 
 
サッカー選手に品位を求めるなど必要のないことなのですが、それでもプロ選出として、試合にで活躍する場を
 
自らなくしてしまっていることは、どうしたものなのでしょうか
 
 
スポーツ選手として最低限のモラルは守ってほしいと思うし、ボールを蹴って活躍している姿を見せて欲しいですね。
 
 
誰だって、暴言や悪質行動などは見たくはないし聞きたくもない、ましてプロであるならば点をとってみせることです、
 
キッカー、デフェンダーとしての姿を、貴方に悪童パフォーマンスはサッカー選手として魅力はありません 。
 
 
 
 
 

タグ:Jリーグ 退場
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

錦織選手3回戦進出決定 [スポーツ]


全豪オープン第4日目
 
オーストラリア・メルボルンで男子シングルス2回戦が行われ、第5シードの錦織圭選手は、
 
世界ランク86位のイワン・ドディグ(クロアチア)と対戦しました。
 
 
第一セットを4-6で落としましたが、第2・第3セットを7-5 ・ 6-2 と取り、
 
第四セットもタイブレークかで制して3回戦進出を決めたのです。
 
 
5位の錦織選手と86位のどディグ選手ランキン着でこれだけの差があれば『落とすことのない試合』
 
と思われがちですが、テニスはそう簡単には行かないということが多いと言われています
 
 
 
 
下位の選手は「勝てばラッキー」とばかりに捨て身の攻撃で向かってきますので上位選手は
 
それを跳ね返さなければならない上に、「勝手当然』という周囲の目やメディアともに戦っているのです 
 
 


 
 
 
2回線で第3シードのラファ成る・ナダル(スペイン)が体調不良になり、予選から勝ち上がった選手に大苦戦を強いられたのです
 
女子でも、マリア・シャラポワ(ロシア)も150位の選手と大接戦の末、制したのです
 
 
錦織選手もこの日、同じように積極的に前に出る相手に手を焼き、第一セットを奪われてしまったのです
 
錦織選手は下位選手との対戦に『相手は失うものが何もないから難しい。メンタル面の戦いでもあるので、
 
其れに対向する力を付けたい』と、話しています。
 
 
錦織選手は、疲れた表情で『暑かったし簡単ではなかった。相手は良いプレーをして攻撃だった』と話しています
 
気温は35度、苦しみながら2回戦を突破したのです 

錦織圭選手全豪初戦ストレート勝ち [スポーツ]


全豪テニス・錦織圭選手、初戦突破
 
テニスの全豪オープンが20日から始まりました。
 
オーストラリア・メルボルンで男子シングル1回戦が行われ、第5シードの錦織選手(日清食品)が、
 
世界ランク69位のニコラス・アルマグロ(スペイン)に、6-4 ・ 7-6 ・ 6-2 でストレート勝ちをしました
 
 
前号初戦の相手は、トップ10にも入ったことが有る実力者で、今回戦う前から要注意と言われていた選手です
 
 
失うもの無く立ち向かってくる相手にいつも苦しめられていましたが、、錦織選手は『世界ランクで5位という
 
看板を背負うことは簡単ではないですが、基本的には考えていない。自分らしいいテニスが出せるかがトップに
 
行くためには必要なことです。今年一年経験を色々積んでいければいい』とのコメントを出しています 
 
 
錦織選手は世界ランク5位に上がったことで、『四大大会で今季は4強に入りたい』 と目標を述べています。
 
 
 
 
昨年の全米オープンは大会目に右足親指を手術し、不安をか掛けて出場したにもかかわらずに、
 
準優勝まで一気に勝ち進んだのでした
 
 
『全米の時は、本当に運が良かっただけ』と錦織選手は述べています
 
 
試合は体調や気象条件などや、相手の調子によっても勝敗は変わります、大会で勝ち上がれるかどうかは、
 
疲労や対戦相手なども左右すると言われています 
 
実力だけではなく、運など様々な要素が揃わなければ優勝は成し遂げられないことが解っているから、
 
言葉の選び方も慎重になっているのではないでしょうか 
 
 

タグ:テニス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

本田圭佑選手パレスチナ戦で主審判定を痛烈批判 [スポーツ]


本田選手、審判のレベルが低いと批判
 
本題圭介選手が、審判レベルの改善を要求しました。
 
日本代表FWの本田圭佑選手(ACミラン)が12日のパレスチナ戦で、4-0で圧勝後にアジアカップで
 
『恒例化』しているレフリーの不可解なジャッジとレベルの低さを痛烈に批判したのです
 
 
今大会で、90分フル出場した本田選手は、ニューキャッスル・スタジアムのミックスゾーンで、多くの大会で
 
日本代表を苦しめてきた『対戦相手以外の問題』について切り出したのです
 
 
『前のアジア大会でも主審はあまり良くなかった。今日もそうだけど、文句は言いたくないけれど、アジアカップの
 
レフェリーには、なにか変化が必要だと思う。試合中に非痛くないしエネルギーを消耗したくない』と、語りました
 
 
海外メディアの質問に対して、本田選手は堰を切ったかのように英語で語り始めたのです。
 
 
おkの火相手のMFが2枚目のイエロー角で退場しました。判定が日本異有利に働いた面もありましたが、
 
プレイしている選手たちにとってはカタール人のアブドラハム・フセイン主審の判定は納得出来るものではなかったというのです。 
 
 
 
 
本田選手は『まるでバスケットボールの試合のようだった、相手の体に触れるだけでファウルを取られた。
 
前半15分のコーナーの場面でも相手はハンドしていた、アレはペナルティーだった。 其れは言いたくないですけど・・・・・』と批判したのです
 
 
全体化では1次リーグのシリア戦で『誤審』が起きているのですGK川島永嗣(スタンダール・リエージュ)が
 
自らのミスパスから相手FWを倒してPKを宣告されたが、その前のプレーで相手FWがオフサイドの位置におり、
 
副審もオフサイドフラッグをあげていました。其れでも主審は副審の判断を取り消し、シリアにPKを与えたのです 
 
 
アジアカップでは、日本戦以外にも不可解な判定が散見しているというのです
 
 
昨年のブラジルワールドカップ開幕戦のブラジル;クロアチア戦では、主審を務めた西村雄一氏がクロアチア代表の
 
DFデヤン・ロブレンのブラジル代表FWフレッジに対するプレーに、毅然とした態度でPKを宣告しましたが、
 
此の判定は『誤審』ではと、世界的論議を巻き起こしたばかりです。
 
 
ワールドカップに続いて、持ち上がったレフェリー問題、日本だ選手が口火を切りましたが
 
此の問題今後広がりを見せる可能性が有るかもしれません

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - スポーツ ブログトップ