So-net無料ブログ作成

北朝鮮ミサイル発射で東京メトロ(地下鉄)一時運転見合わせ [北朝鮮]



ミサイル発射で初めての運転見合わせ

東京都内と近郊を走る東京メトロ(地下鉄)が29日朝、北朝鮮が平安南道北倉(プクチャン)付近からミサイル1発を発射したとの報道を受け、午前6時7分から全線で一時運転を見合わせたということです。

10分後の6時17分に着弾の恐れがなく安全であると判断し、運転を再開したそうです。
北朝鮮によるミサイル発射を受けた措置は、今回初めてということです。






東京メトロによりますと、ミサイル発射の報道を受け、運行を管理する指令が、銀座線や丸ノ内線など全9路線の電車の運転士に対し運転見合わせを指示したとのことです。

走行中の電車は次の駅で、安全が確認されるまで停車をさせたとのことで、北朝鮮のミサイル発射が判明した際、乗客の安全を確保するため運転を見合わせるよう予め取り決めているそうです。

東西線の電車の中で、中野駅から大手町に向かっていたという東京調布市の50代の男性会社員は『車掌が「北朝鮮がミサイルを発射した影響で運転を見合わせています」と車内放送があり、社内が少しざわついた。近くにいた若い女性は「こんな車内放送初めて聞いた」と驚いていた』と話しています。

北朝鮮は、午前5時半頃、北朝鮮内陸部の平安南道北倉(プクチャン)から弾道ミサイル発を発射しましたが、ミサイルは高度71キロまで上昇したが発射数分後に空中で爆発して失敗した模様だということです。





タグ:戦争
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

旅行積立金着服!女性巡査ホストクラブにハマる [不祥事]



ホストクラブ通いの費用捻出で、停職処分


ホストクラブに通うため、旅行積立金154万円を着服したとして、神奈川県警は28日、県警南署生活安全課の女性巡査(24)を停職3ヵ月の処分にしたと発表しました

女性巡査は同日付で退職し、親が全額弁済したことなどから、立件は見送る方針だということです。

巡査は『皆のお金に手を付け、本当に申し訳ない』等と話しているそうです。






県警監察官室によりますと、巡査は同課15人の旅行積立金を管理していましたが、昨年10月頃から今年2月までの間、6回に渡り口座から計90万円を勝手に引き出した他、預かった現金を入金しないなど契約154万円を着服、『返金すれば大丈夫』とホストクラブ代に充てていたという事です。

巡査は2015年11月に高校の同級生に誘われたのを機に、東京・新宿区内の4~5店を月2~3回、多い月では十数回訪れていたというのです。

特定のホストに入れ込み、これまで計60回ほど通ったと話しており、カードローン500万円、ホストクラブの売掛金50万円の借金も有ったということでした。








あなたのライフスタイルが変わります
タグ:地方公務員
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース