So-net無料ブログ作成

学習塾で結核の集団感染、感染源は男性講師 [社会]

 

男性講師は入院、児童生徒43人を含む56人が感染

 

千葉県船橋市は29日、市内の学習塾で結核の集団感染が有ったと発表しました。

 

児童・生徒43人を含む56人が感染し、うち15人が発病、感染源とみられる30代の男性講師は入院したということですが、他の感染者は通院しして治療を受けいているとのことです。

 

市によりますと、集団感染は今月12日に発覚したとのことですが、小学生8人、中学生13人、高校生以上22人の他、講師の同僚や家族らが感染したというのです。

 

市内では他に、遊技場でも結核の集団感染が発覚しており、感染者は8人で、うち6人が発病しました。 

 

保健所は『発病者などに飲む薬を服用してもらったため、これ異常、感染が拡大する恐れはない』と説明しています。

 

 

 



 

 

結核は、現在でも全国で2万人、東京都でも約3千人が毎年新たに報告されており、結核は誰でもかかるの可能性が有り、治療により治る病気でも有るのです。

 

私達が普段心がけることは、免疫力が低下しないように規則正しい生活を心がけるkとが大切で、また栄養バランスの良い食事と十分な睡眠、適度な運動などが大切となるのです。 

 

なお結核菌は紫外線に弱く、体外に排出された菌は日光に当たると数時間で死滅してしまうそうです。

 

 



 

 

定期的な健康診断をきちんと受けることが重要で、風邪のような症状が長く続くようなら病院を受診すること、他の人への艦船を防ぐためにも早期発見早期治療が重要なのです。 

 

家族や学校・塾・会社など規模の大小に関わらず、常に感染の危険性はゼロではないのです。

 

健康診断の対象となっている人はきちんと受け、2週間異常咳が続く場合は直ぐに病院にかかる、など個々人が徹底することが重要だとか、徹底されていない方が周囲にいたら、お互いに注意しあうことが予防に繋がるそうです。 

 

 

 

診察装い、女性患者にわいせつ行為、女性の体から容疑者の唾液が検出

残暑残る秋口、まだまだ怖い食中毒、弁当・行楽のおにぎりなどに注意が必要

DV・狙われるのは交際相手家族も対象に

 

 

 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

全国初、北九州市にシニア向け・ハローワーク開所 [社会]

 

50歳以上の就職を重点的に支援

 

高齢者社会が加速する中で、50歳以上の中高年礼者の就職の支援を重点的に支援する全国初の『シニア・ハローワーク』が29日、北九州市戸畑区にオープンしたとの事です。

 

国家戦略特区の事業として設置されたもので、市とも連携し、市外からのU・Iターン希望者へ情報提供などもきめ細かく行っていくそうです。

 

開所式に出席した山本幸三地方創生担当相は、『東京にかぎらず他の地域からできるだけ多くの方々に北九州に戻ってきてもらい、『生涯活躍のまち』という制作を進めるためにも必要なのが中高年に特化した職業案内だ』と挨拶をしたのです。

 

 

 



 

 

 

北橋健治北九州市長は、『ふるさとへ返って一花咲かせたいという方々のために汗をかき、地方創生の成功モデルを築いていきたい』と強調しています。 

 

65歳以上の高齢者は15年10月1日時点で3392万人、総人口に占める割合を示す『高齢化率』は26.7%でした。

 

 



 

 

15年に実施した意識調査結果で、50代までに行った老後の経済的な備えを尋ねたところ『特に何もしていない』と答えた割合は42.7%、高齢化率は上昇傾向に有り、60年には39.9%に達すると見込まれています。 

 

厚労省は65歳を超えるまで継続して雇用する企業に助成金新設の方針を固めたということです。 

 

定年の引き上げや廃止、非正規労働での継続雇用によって65歳を超える意欲のある高齢者を引き続き雇用した企業にコンサルト業などの必要経費を助成するということです。 

 

 

36(サブロク)協定見直しも、勤務間インターバル導入企業に助成金支給へ

残暑残る秋口、まだまだ怖い食中毒、弁当・行楽のおにぎりなどに注意が必要

診察装い、女性患者にわいせつ行為、女性の体から容疑者の唾液が検出

 

 


タグ:高齢者問題
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

少女とのみだらな行為を撮影、無職の男(30)を逮捕 [事件・事故]

 

欲求を満たすため』で撮影、児童買春・ポルノ禁止法違反で逮捕

 

18歳未満の少女とみだらな行為に及び動画を撮影したとして、埼玉県川口署は25日、東京都青少年健全育成条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、埼玉県新座市石神5丁目・無職の男(30)を=県青少年健全育成条例違反容疑で逮捕=を再逮捕したということです。

 

逮捕容疑は、3月12日午後1時55分頃から同2時55分頃までの間、東京都小平市内のホテルで、県内に住む女子高生が18歳未満と知りながら、みだらな行為に及び、其の様子をタブレット端末のカメラで動画撮影した疑いが持たれています。

 

男は、『性的欲求を満たすためにやった』と、容疑を認めているということです。

 

 



 

 

 

同署によりますと、男と少女は今年2月中旬にSNSを通じて知り合ったということですが、少女から同署に相談があり、8月16日、今年4月に県内のホテルで少女とみだらな行為をしたとして男を逮捕したのです。 

 

家宅捜索で押収したタブレットから動画が発見され、裏付けを進めているということです。

 



 

 

 

SNSや無料通信アプリを介しての性的犯罪が跡を絶ちませんが、アプリが悪いわけではなく、使う側の問題で有ると考えられます。

 

どのような便利なツールでも扱い方によって、扱う人によってその性質は大きく変わるものです。

 

少女達が犯罪に巻き込まれないようにするためにも、注意を促す活動が必要なのではないでしょうか。 

 

 

 

悪性リンパ腫で苦しめられた時天空(元小結)が引退、年寄り『間垣』を襲名 

住宅ローン審査、過去に携帯料金滞納で審査失格の可能性も?

友人女性と浮気を疑われ、友人の夫から『殺すぞ』・・・どうすればいい?

 

 

 


女性に『薬物』飲ませわいせつ行為をしたとして、28歳の研修医を逮捕 [不祥事]

 

準強姦容疑で28歳の研修医を逮捕、20代の女性の酒に薬物混入させる

 

 

静岡県焼津署は27日、同席していた女性の酒に薬物を混ぜ、わいせつな行為をしたとして、準強姦容疑で同県焼津市小川、焼津市立総合病院の研修医の男(28)を逮捕したと発表しました。 

 

逮捕された研修医の男は、容疑を否認しているとのことです。

 

逮捕容疑は、27日午前0時頃、焼津市の飲食店で、20代女性の酒に薬物を混ぜて意識をもうろうとさせ、別の飲食店でわいせつな行為をした疑いが持たれています。

 

 

 



 

 

同署によりますと、研修医の男は女性を含む数人で飲食していたとのことです。

 

警察の話によりますと、男は、27日午前0時頃焼津市内の飲食店で知人ら5・6人で飲食した際、同席していた20代の女性が注文した酒に、薬物のようなものを混入させ、意識をもうろうとさせた状態で近くの別の店に移り、女性にわいせつな行為をした準強姦の疑いが持たれています。

 

警察では、使用した薬物の特定や動機などを詳しく調べているということです。 

 

 

 



 

 

準強姦罪は、女性の心神喪失や抵抗が出来ないことに乗じて、または暴行・脅迫に拠らずにこれ等の状態にして姦淫する罪を指します。

 

刑法第178条第2二項が禁じ、3年以上の有期懲役に処せられます。

 

他にも睡眠や、酒・薬物による昏睡状態にある女性、知的障害者野性的知識の乏しい女性を騙して成功する場合などに適用されます。 

 

 

友人女性と浮気を疑われ、友人の夫から『殺すぞ』・・・どうすればいい?

 

悪性リンパ腫で苦しめられた時天空(元小結)が引退、年寄り『間垣』を襲名

 

住宅ローン審査、過去に携帯料金滞納で審査失格の可能性も?

 

 


タグ:破廉恥罪
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

14歳少女を携帯アプリで呼び出し連れ出す、25歳の男を誘拐容疑で逮捕 [事件や事故]

 

14歳少女を誘拐の疑いで、アルバイトの男(25歳)を逮捕

 

 

また起きてしまった携帯アプリでの少女釣れ出し事件ですが、携帯アプリを使って群馬県内の中学3年の14歳の少女を自宅から釣れだし、誘拐したとして、千葉県内に住む25歳の男が逮捕されたということです。

 

逮捕されたのは、千葉県柏市に住むアルバイト・榎本翼容疑者(25)です。 

 

警察によりますと、榎本容疑者は今月23日未明、携帯アプリを通じて数カ月前に知りあった群馬県太田市の14歳の少女の自宅近くで、この少女に「家出しちゃえば関係ないけどね』、『出てきちゃえば』などとメッセージを送り、巧みに家から誘い出し、車に乗せて連れ去ったと云うことです。

 

25日昼ごろに、少女の母親が警察署に『娘が23日に家を出てから戻らない』と相談したことから事件が発覚し、警察が調べたところ榎本容疑者の関与が強まり、話を聞いたところ、榎本容疑者の自宅アパートに居る少女を発見したということです。

 

 

 



 

 

 

榎本容疑者は警察の調べに対して、『間違いない』と容疑柄を認めているということです。

 

少女にはケガはなく、警察に『日常生活のストレスが溜まって、現実から逃れたくてついていってしまった』などと話しているということです。

 

親が子供たちが健やかに育って欲しいと願うのは当たり前のことで、子供にとってはうるさく思えるかもしれませんがこれは仕方がないこと。

 

昨今では親が子供に遠慮して怒らなくなってしまったとか、社会のルールを教えるのは親の勤めで、学校の教えではありません。

 

 

 



 

 

子供に嫌われても悪いことは悪いとしっかり教えてあげること、そしてしっかりと管理してあげること、なんでも自由になると思っている子供に社会はルールの中で生活していることを教えてあげなければならないのです。

 

それは、子供の家族や周囲の大人だけではなく社会全体の願いだと思います。

 

家庭や学校、地域社会など、子供を取り巻く様々な環境の中で、些細なきかっけで、非行に走ったり犯罪の被害にあったりする子供も少なくありません。

 

私達大人が、社会を見直す時期に来ているのかもしれません。 

 

 

友人女性と浮気を疑われ、友人の夫から『殺すぞ』・・・どうすればいい?

米フロリダ州でジカ熱感染拡大か、地元の蚊が媒介?

『ふるさとワーキングホリデー』都市部の若者で地方の人手不足を解消?

 

 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ワンセグ機能付き携帯電話でのNHK受信料は不要 [社会]

 

さいたま地裁判決、携帯と設置に解釈の差が!

 

 

埼玉県朝霞市の大橋昌信市議(NHKから国民を守る党)が、テレビを設置せず、ワンセグ機能付きの携帯電話を所有しているだけで、NHKの放送受信料を支払う必要があるのかどうかの確認を求めいていた裁判で、さいたま地裁は8月26日、『受信料を払う必要はない』、とする判決を出したのです。 

 

裁判では、『受信設備を設置したもの』のに受信契約の義務があると記した『放送法64条1項』の解釈などが争われていました。

 

大橋市議は、携帯のワンセグは『設置』ではなく、『携帯」だと主張していましたが、対するNHKは『設置』とは『受信設備を使用できる状態に置くこと』と反論していたのです。

 

 

 



 

 

判決文では、マルチメディア放送(サービスが終了したNOTTVなど)の定義を定めた 放送法2条14項『設置』と『携帯』が分けられていることから、ワンセグも『設置』とするNHKの主張を『文理解釈上、相当無理がある』としました。

 

判決後、大橋市議は『多くの国民が疑問に思っていたことなので、主張が認められて喜ばしい。NHKには間違って契約させられていた方に真摯に対応していただきたい』と話しています。 

 

NHKはこれまで、ワンセグ機能付きの携帯電話やカーナビを所有していれば、受信料を支払う義務が生じるとの見解を示してきたということです。 

 

 

 



 

 

大橋市議は昨年8月から住み始めた現在の自宅にはテレビがなく、NHK側にワンセグ機能付きの携帯電話を所有していれば放送受信契約を結ぶ気味があるかを確認していました。

 

NHK側から『ある』との回答をされたために、義務がないことの確認を求めて提訴していたのです。 

 

現在、日本国内の携帯電話・PHS・従来型携帯電話・スマートフォンの普及率は 合わせて、154%と言われており、スマートフォンだけを見ますと71%に上るとのことです。

 

タブレット端末は39%にまで普及しており、NHKがこれ等の所有者から受信料を回収しようとしているこた新しい財源になる見込みが高いからなのです。 

 

 

 

米フロリダ州でジカ熱感染拡大か、地元の蚊が媒介?

『ふるさとワーキングホリデー』都市部の若者で地方の人手不足を解消?

友人女性と浮気を疑われ、友人の夫から『殺すぞ』・・・どうすればいい?

 

 


タグ:NHK受信料
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国人観光客に処方箋を横流し、医薬品会社社長や医師らを逮捕 [中国]

 

中国人観光客へ医薬品横流し、医薬品じ両利き法違反(無許可販売)で医師ら4人を逮捕

 

 中国人観光客向けに処方箋が必要な医療用医薬品を横流ししたとして、警視庁が、医薬品卸販売会社『美健ファーマシー』(東京都千代田区)の社長や医師の男ら4人を逮捕した発表しました。

 

逮捕容疑は、医薬品医療機器法違反(無許可販売)の疑いが持たれているということです。 

 

 



 

 

中国人ブローカーの自宅からは2万6000点を超える医薬品が押収されたということで、同庁は、同社が大量の医薬品を組織的に横流ししていたのでは、と見ているとのことです。

 

捜査関係者の話によりますと、逮捕されたのは同社社長の財間英信容疑者(49)の他、40歳代の社員と60歳代の医師のいずれも男3人です。

 

社員の男が、インターネットの掲示板を通じて中国人ブローカーと知り合い、財間容疑者に紹介したのがキッカケだったということです。 

 

 



 

 

 

日中間の医薬品転売について、厚生労働省の医薬品食品局監視指導・麻薬対策課は、『海外での転売事情については弊省の管轄外』とのコメント出しています。

 

それぞれ向精神薬や特定生物由来製剤は、厳格な管理が義務付けられている製剤が中国に持ち込まれるのは、日本国内に違法な流通ルーロ存在するのではと見られていました。

 

厚労省のお座なりな態度も問題が野放しにされる一因だ、という意見も、また日中間の違法な医薬品転売が続発する背景には、利ざやの大きさも有るということです。 

 

 

自転車後部座席で、幼児の足の巻き込み事故多発

『児童ポルノ』その4割が自画撮り、普通の女の子がスマホ撮影

肺がん発症、免疫力の個人差と関係が?タバコ吸わない人にも発症が!

 

 

 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

リオ閉会式、マリオ姿の安倍晋三首相登場 [社会]


 
ドカンの中からドラえもんの『ひみつ道具』の力を借りて登場
 
 
 
リオ五輪閉会式に次大会を務める東京オリンピックが、日本ならではのキャラクターをフンダンに用いてアピールしたのです。
 
 
日本の安倍晋三首相がブラジルに駆けつけるために、世界的人気ゲーム『マリオブラザーズ』のマリオに返信し、更にはドラえもんの力も借りて地球の裏側にワープするというメイキングだったのです。
 
 
小池百合子知事が『フラッグハンドオーバーセレモニー』でオリンピック旗を日本の伝統着である着物姿で受け取った後に、日本大会をPRする映像が上映されました。
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
サッカー漫画の主人公・キャプテン翼やパックマンといった日本初のキャラクターや北島康介さんら日本のメダリストからボールを受け取った安倍首相が東京からリオデジャネイロへ向かわなければなりませんが、それには時間がないという設定で始まったのです。
 
 
そこで安倍首相がマリオに変身、更にドラえもんのひみつ道具の力を借りて、日本から地球の裏側に有るリオまで穴を掘り、マリオのゲーム内ではおなじみの『ドカンでワープ」を用いてリオへ移動したのです。 
 
 
マラカナン競技場の中央には、ゲームを思い起こさせるドカンが配置され、中からマリオ姿の男性が飛び出してくると、衣装が剥ぎ取られ、安倍晋三首相が登場したのです。
 
 
安倍首相はパフォーマンスの最後に、『SEE YOU IN TOKYO(東京であいましょう)』とアナウンスし、18年9月までの総裁任期のさらなる延長を取りた出されている首相にとっては、意味深なメッセージを投げかけていました。
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
小池氏は勝負服の和服姿で旗を受け取る際には雨が激しくなり、ズブ濡れ状態となりながらも、受け取ったのち旗を大きく振っていたのも印象的であり、かなり重いとされる受け取りに備え、筋トレに励んで準備していたとか。
 
 
『旗自体は、見かけよりも重くはないが、其の責任たるや、そちらの重さがズッシリと来る重さが有った』とコメントをしています。
 
 
また東京開催について、『会場の問題など、まだ課題は有る、仮設でいい場合もあるし、いくら掛かるのかも有る。できるだけ透明にしながら進めていきたい』とし、一方で『我々は、会場にいくらかかるかという話をしているが、最大はアスリートの頑張りだ。アスリート有ってのオリンピック・パラリンピック。アスリートファーストを絶対に忘れてはならない』 と強調しています。
 

多くの日本人を2週間睡眠不足にしたオリンピック、世界のスポーツ祭典も幕を閉じましたが、2020東京へ夢を馳せいているアスリートたちの戦いが 、既に始まっているのです。 
 
 
 
 

肺がん発症、免疫力の個人差と関係が?タバコ吸わない人にも発症が!

自転車後部座席で、幼児の足の巻き込み事故多発

 

『児童ポルノ』その4割が自画撮り、普通の女の子がスマホ撮影

 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

福島原発作業員・白血病発症に福島労基、労災を認定 [原発事故]

 

 

東日本大震災から5年、東京電力福島第1原発事故作業従事者を労災と認定

 

 

東京電力福島第1原発事故の収集作業に従事し白血病を発症した50代の男性作業員について、福島労働基準監督署は19日、男性の発症を労災と認定し、医療費の子宮を決めたということです。

 

福島原発事故の被爆によるガンに労災が認められるのは、昨年10月に続き2例目で、いずれも白血病です。

 

厚生労働省は『発症には様々な要因があるが、相対的に業務と関係があると判断した』と説明をしています。

 

 

 



 

 

厚労省によりますと、男性は東電協力企業社員として、平成23年4月から平成27年1月まで、福島第1原発構内で機械修理作業を行っていたということです。

 

被曝量は3年9ヶ月で計54.4ミリシーベルトとなり、27年1月に白血病と診断されたのです。

 

放射線被曝による白血病については、年間5ミリシーベルト以上被爆し被爆から1年を超えて発症した場合、他の要因が明らかでなければ労災認定するとの基準が有るのです。

 

 

 



 

 

福島原発事故に絡み、作業後にガンになり労災を申請した人は今回を含めて11人おり、3人が不支給、5人が調査中、1人が申請取り下げとなっています。

 

福島原発事故について、未だ天災・人災と意見が別れるところですが、過去に例のない高さの津波に巻き込まれた原発、その後現状は悲惨たるものであり自然の大きな爪痕は、子々孫々まで残す最悪な結果となってしまったのです。

 

今、凍土壁の作製や、石棺化する方向だとか様々な議論や実証がされていますが、思うように良い結果を出せていません。 

 

 

『児童ポルノ』その4割が自画撮り、普通の女の子がスマホ撮影

自転車後部座席で、幼児の足の巻き込み事故多発

地球温暖化、解ける永久凍土と目覚める未知なる病原体

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

31歳で貯蓄933万円、頭金無しで2722万円のマイホームのシュミレーションは現実離れか [社会]

 

青森県が地元就職を進めるリーフレットに掲載

 

 

31歳、子供2人の世帯貯蓄は933万円に、頭金なしで、2722万円のマイホームも買えるこんな夢の様な話が高校3年生に地元就職を勧める青森県のリフーレットにシュミレーションとして掲載されたのです。 

 

『現実の県民生活からは程遠いプランなのでは』との疑問の声も、県は『あくまでもモデルであり、個々の人生は当然異なる』と釈明をしているということです。

 

 



 

『なるほど地元就職』と題したリーフレットはA3判二つ折りのもので、6000部を制作し、就職説明会などで配布しているのです。

 

高校卒業後に青森、東京でそれぞれ就職し結婚後も共働きすると云う2通りの人生を紹介しており、青森のほうが経済的にゆとりが有る、と訴える内容となっています。 

 

県内在住のフィナンシャルプランナーが監修したシュミレーションですが、国の2015年家計調査では、青森市の勤労者世帯の貯金額は503万円に、しかし、プランでは31歳で1.9倍近く貯まる計画になっているのです。

 

年収と不動産価格は国の公表データを元にしましたが、結婚後も実家暮らしを続けたり、2722万円の1戸建住宅を頭金なし、年間100万円を返済する35年ローンで購入するなど、都合の良い設定も目立つのです。 

 

 



 

 

若者の雇用に詳しい弘前大の李永俊教授(労働経済学)は、『東京への過度な憧れに警鐘を鳴らす異議はあるが、貯蓄額などに無理が有る。もっと現実的な計画を紹介したほうが良かった』・・・・と指摘しています。

 

堅牢性・能力開発課は、『専門家がちゃんと監修したものだが、結果として、東京都の比較を際立てすぎた麺があるかもしれない』と説明しています。

 

青森県出身の吉幾三さんが1984年に『俺ら東京さ行ぐだ』と自虐的に歌っていましたが、実際にはそのようなことはなく、普通の農村であったことがわかっています。 

 

しかし、新幹線の開通によりより都会が近くなり、都会へのあこがれが強くなっていることは確かなのです。

 

そのような意味で、何とか都会への若者の流出を防ぐために考えられらリーフレットですが、ちょっと誇大な感じは歪めませんね。 

 

 

ストーカー規制法案まとめる、SNSも規制対象に

ストップ!・メタボリックシンドローム『ローテク先制医療』で発症予防

猫をフラッシュで撮影すると失明の危険?ツイッターで話題に

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース