So-net無料ブログ作成
検索選択

女子高生に体液をかけた容疑で、川口市男性職員(49)を逮捕 [不祥事]


電車内で女子高生にいたずら相次ぐ、8年間で16件も
 
 
 
 
埼玉川口市役所の職員が、電車内で女子高生のスカートに体液を掛けたとして、 警視庁に逮捕されたということです。
 
 
逮捕されたのは、埼玉県川口市役所の子ども育成課の49歳の男性管理職職員で、先月24日、京浜東北線の川口駅と赤羽駅の間で女子高校生のスカートに体液を掛けた疑いが持たれています。 
 
 
容疑者の男は、「女子高校生の制服のスケートに体液をかける動画を見てやってみようと思った』等と容疑を認めているということです。
 
 
 


 
 
 
 
京浜東北線や埼京線などでは、セーラー服姿の女子高生がスカートに体液を掛かられる事件が8年間で16件相次いでおり 、いずれもDNA型が容疑者の男と一致したため、逮捕したというのとです。
 
 
警視庁赤羽は29日に、器物損壊容疑で同市芝の同市子ども育成課課長補佐鈴木明容疑者を逮捕しました。
 
 
同署によりますと、平成20年7月以降、京浜東北線や埼京線、武蔵野線の電車内で、同様の被害が16件有り、体液は全て鈴木容疑者のDNA型と一致していたと云う事です。
 
 
 
 


 
 
 
被害者はいずれもセーラー服姿で、13~18歳の女子中高生で、通勤時間帯に乗車し、持っていたかばんで隠して体液をつけていたと見られており、その後は市役所に出勤していたと見られています。
 
 
 電車内で不審な行動をしていた鈴木容疑者を同署員が尾行、自宅からでたゴミのDNA型を鑑定士特定したということです。
 
 
鈴木容疑者の自宅からは、セラー服凡そ200着や女性の下着などが押収されているということで、警視庁が余罪を詳しく調べています。
 
 
 
DVDなどの動画の世界はあくまでドラマであることを、社会的地位があり、もうすぐ50になる男がすることなのでしょうか。
 
 
 
 
 

『東京女子医大病院』14年に薬16倍投与、副作用の説明不十分か?

ジカ熱、女性から男性に性交渉で感染を米疾病対策センターが確認

あなたは妻・夫を名前で読んでいますか?呼び方で分かる離婚の危機

 

 

 

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

アイスバケツチャレンジ、ALS治療の全身に貢献 [社会]

 

ALS=筋萎縮性軸即硬化症の認識型から始まったバケツチャレンジ、多くの著名人から芸能人まで

 

 

2014年の夏、バケツに入れた氷水を頭から被る『アイス・バケツ・チャレンジ』が、世界中に広まったことは記憶に新しいのではないでしょうか。

 

ALS=筋萎縮性軸即硬化症に対する認識を広め、寄付を募ることが目的のこの運動は当時、見かけ倒しとも批判されましたが、集まった寄付金が支えた研究によって、びょ期の原因あとなる新しい遺伝子が見つかったというのです。

 

『アイス・バケツ・チャレンジ』では、各国でスポーツ選手やハリウッドスターなど多くの著名人も次々と氷水をかぶる様子をインターネットに公表、1700万人がフェイスブックに氷水をかぶる動画を投稿し、世界中で4億4000万人が動画を再生したのです。 

 

 



 

 

米国では、2ヶ月で1億1500万ドル(約125億円)が集まり、この寄付金が6つの研究プロジェクトを支えたということです。 

 

其の中の一つ『プロジェクトMine』の研究成果が今月末、オンライン板『ネイチャー。ジェネティクス』に掲載さました。 

11カ国で80人以上の研究者が参加したこのプロジェクトは、ALS=筋萎縮性軸即硬化症の過去最大規模の調査で、遺伝で伝わる発症柄リスクを探したということです。

 

其の結果、『NEK1』と呼ばれる遺伝子が発症に関係していることが判明したというのです。

 

ALS協会のルーシ・ブルインさんは、『大勢のALS患者を対象にした大規模な調査だったかこそ、この複雑な遺伝子分析が可能になった』と話しています。

 

『NEK1の特定によって、今後は遺伝子治療の開発にとりかかるそうです。 

 

 

 



 

アイスバケツチャレンジに賛否両論が有り、其の寄付金に対しても研究に本当に使われるのかなどの疑問の声もありました。

 

今回の研究結果は、それに応えるかのように発表されましたが、集まった金額によって大規模な調査ができるというのは素晴らしいことです。

 

一研究室や日本国内での調査ではとてもできない成果と言える物で、今後の研究成果にも期待できるのではないでしょうか。

 

研究には多額のお金がかかります、まして難病と言われる病気ほど検体が少ないため、研究しても企業価値が低いと言われ、敬遠がちにされていたのです。

 

つまり、スポンサーがつきづらいのが難病治療薬の開発であり、研究者の少ない理由とも言えるのです。 

 

 

デング熱に30代女性が死亡、其の対策で知っておきたい4つのポイント

『不幸な結婚生活は寿命を縮める』と云うリスクが?

『電動車いす(シニアカーを含む)』高齢者利用による事故相次ぐ

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

相模原知的障害施設事件、犯人の男2月に大麻の陽性反応で措置入院 [事件・事故]


大麻使用・措置入院時に『重度障害者を殺す』等と話していた
 
 
 
 
相模原市緑区の知的障害施設「津久井山ゆり園』で入所者ら19人が刺殺され、26人が重軽症を負った事件で、殺人未遂などの容疑で逮捕された元同施設職員植松聖容疑者(26)が2月に、『重度障害者を殺す』等と話していたことが相模原市の話で分かったのです。
 
 
施設は、植松容疑者の発言を受けて神奈川県津久井署に連絡、医師の診察を経て措置入院をさせていましたが、この際、大麻の陽性反応が確認されたというのです。
 
 
市精神保健福祉課によりますと、植松容疑者は同施設に勤務していた2月18日、施設職員に『重度障害者を殺す』と発言したため、同施設は19日に同署に連絡をしたということです。
 
 
 


 
 
 
 
津久井署員が19日に面談した際には、『重度障害者の大量殺人は、日本国の指示があればいつでも実行する』と話しており、医療機関で診察した医師は『そう病』と診断、緊急措置入院となり、同日付けで施設を退職扱いとなったのです。
 
 
同22日の再診察では、『大麻精神病』や『妄想性障害』等と診断され、改めて措置入院の処置が取られていました。
 
 
しかし、その後の診察で措置入院の必要性は消失したとされ、3月20日に退院したということです。
 
 
植松容疑者は、措置入院前の2月14日には衆院議長公邸(東京千代田区)を訪れ、障害者殺害を予告する内容の『障害者に安楽死を』などの内容の手紙を渡そうとしていたことが既に判明しています。
 
 
 


 
 
 
 
県警によりますと、植松容疑者は7月26日未明、津久井やまゆり園に侵入し、ナイフで男女19人を刺し殺害、26人に銃軽症を負わせ田とのことですが、捜査関係者の話によりますと、『障害者なんていなくなればいい』との趣旨の供述をしているということです。
 
 
事件の真相は、捜査が進むにつれて明らかになってくることとは思いますが、人が人を殺す行為は間違っており、たとえ障害者だからといって殺害をして良いものではありません。、決して許されるものではないのです。
 
 
障害者も同じ人であり、私達に何かを教えるために生まれた、それが何であるかは分かりませんが、私達と共に生活をしていると私は思っています。 
 
 
これだけ多くの弱者である重度障害者を不幸な目に合わせた行為、大麻精神病で、罪はなしなどとならないように警察の方の捜査力をお願いしたいものです。 
 
 
 
 

デング熱に30代女性が死亡、其の対策で知っておきたい4つのポイント

『電動車いす(シニアカーを含む)』高齢者利用による事故相次ぐ

AV違約金訴訟・意に反して出演する義務はないとして請求を棄却

 

 

 
 

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

元警察官、『小屋が燃えている』と嘘の通報で逮捕される [事件や事故]

 

静岡浜松市・不審火相次ぐ中、みかん農家の本警察官を逮捕

 

 

去年春以降、三ヶ日みかんで知られる静岡県浜松市三ヶ日町で、農機具小屋を焼く不審火が多発する中、『小屋が燃えている』と嘘の通報をしたとして、みかん農家で元警察官の男が逮捕されたということです。

 

逮捕されたのは、浜松市三ヶ日町福長のみかん農家・清水寛太容疑者(29)です。

 

警察によりますと、清水容疑者は22日午後7時頃、携帯電話から119番通報し、三ヶ日地区にある小屋を示したうえで、『家事です。来ればわかる』等と嘘をついて、警察や消防などの業務を妨害した疑いが持たれています。

 



 

 

『消防の関係者は「そこの倉庫が燃えたと通報が有った」と、三ヶ日町は誤報があるので誤報かなと疑いました』と近隣の住民は話しているそうです。

 

清水容疑者は、静岡県警の元警察官で、現在、地元の消防団に所属しており、警察の調べに対して、容疑を認めているということです。

 

三ヶ日地区では去年3月以降、ミカン畑周辺の農機具小屋を焼く不審火が16件相次いでいました。 

 

 


 
 
 
 

三ヶ日地区では6月17日同地区福長の農機具小屋から出荷し鉄骨トタン葺平屋建ての小屋を全焼していました。 

 

署幹部は1月以降不審火が発生していない中で、も、連続放火の疑いでの捜査を重点事項にあげていたのです。

 

全勝した小屋の所有者は『最近不審火ないなと思っていた。まさか自分が被害に遭うとは』と肩を落としていたそうです。

 

これらの不審火との関連性を含めて、清水容疑者を調べているとのことです。 

 

 

『水素水ブーム』水素が出る入浴剤で火傷の恐れ、子供は要注意

AV違約金訴訟・意に反して出演する義務はないとして請求を棄却

岡山大・ウィルスで『食道がん』細胞を破壊

 

 


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

新潟・フィリピン帰りの30代女性がデング熱で死亡 [社会]

 

厚生労働省、感染拡大の可能性は低い

 

厚生労働省は22日、フィリピンに滞在歴の有る新潟県の30代女性がデング熱を発症し、死亡したと発表しました。

 

国内のデング熱による死亡は2005年依頼となり、厚労省は女性が国内で蚊に刺されていない事などから、感染拡大の可能性は低いと説明をしています。 

 

高了承や新潟県などによりますと、女性は6月29日から7月15日までフィリピンに滞在しており、滞在中に頭痛、発熱を発症し、帰国後に医療機関を受診したということですが、出血やショック状態のため入院していたのです。

 

検査の結果、デング熱と診断され、21日に死亡したとのことです。

 

 



 

 

デング熱は蚊がウィルスを媒介して起こる感染症で、頭痛や発熱、発疹などを引き起こします。

 

通常は2~7日程度で熱は下がるとのことですが、早期に適切な治療を行わないと死に至ることがあると言われており、日本では14年に、約70年ぶりに感染が広がった経緯があります。 

 

 

 


 

 

 

 

デング熱は基本的に治療薬はないということで、対処療法になるというのです。

 

安静、点滴にて自然に治癒する病気ですが、中には出血傾向となり、あらゆる臓器から出血し、死に至るケースも極稀にあるそうです。

 

予防策としては蚊に刺されないように虫除けスプレーをしたり、肌の露出を少なくすることが大切なのです。 

 

 

東京高裁・男性の逮捕歴、グーグル検索結果の削除認めず

持病不申告で書類送検、『免許ないと困る』

シニア婚活、パートナー探しにはコツが有る

 

 

 


タグ:感染症
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

TOKIO福島県知事から感謝状贈られる、リーダー城島茂が感慨 [社会]

 

『新生!ふくしまの恵み発信事業』新CMでTOKIOに感謝状

 

 

 鉄腕DASH(日本TV系19時~19時58分)でお馴染みの人気ロックグループTOKIOのリーダー城島茂さんが22日、都内で行われた『新生!ふくしまの恵み発信事業』新CM発表会に出席しました。

 

TOKIOが福島県のPRCMでイメージキャラクターを務めてから5年目、これまでの尽力を評してこの日、城島さんへ内堀雅雄福島県知事から感謝状が贈られたのです。

 

『まだ5年目なのかという気持ちでいっぱい』と心境を明かした城島さんは感謝状を手に、『まさか貰えるとは思っていなかった。すぐにメンバーに報告したいですね。これはTOKIOだけではなく、福島県の農作物の生産者の皆さん、かっていただいた全国の皆さんが頂いたものと思っています。』と、感慨深げに笑顔を見せたのです。 

 

 



 

現在も風評被害に悩む福島県の農作物ですが、城島さんは『お米だったり、夏の旬のものはチェックして安心安全という部分は当たり前になっている』と強調し、『アタリマエのことを踏まえたうえで美味しいものを愛情込めて作っている人ばかり、それらを通じて全国の皆さんに発信できたら』と、決意を新たに話しています。

 

城島さんと山口達也さんは東日本大震災時には、鉄腕DASHの中でDASH村という企画で、福島県双葉町にいたということです。

 



 

 

震災後、TVの中でその時の様子が放映されましたが、その後、DASH村でTOKIOのメンバーに農業指導をしていた、三瓶明雄さんが亡くなりましたが、それでもお世話になった方々と農業を通じて今でも交流を深め、福島県おCMは出演料0という形で福島県に恩返しと云う形で参加をしてきたのです。 

 

城島さんは『メンバー一同、自分たちに何が出来るかを模索しながら前を向いてやっていきますのでよろしく尾根がします』と言葉を締めたということです。 

 

 

シニア婚活、パートナー探しにはコツが有る

持病不申告で書類送検、『免許ないと困る』

社長やCEOなりすまし指示メールで、大金失う企業が続出

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

生活保護者の医療費抑制、データで健康管理を強化 [社会]

 

生活保護受給者の栄養管理を強化

 

 

生活保護の受給者は、運動不足な上に安価でカロリーは高いが栄養価の低い食品を多く、摂取しがちなことから、厚生労働省は受給者の健康管理を強化する方針を固めたというのです。

 

健康診断などのデータを分析して病気の予防に生かすデータヘルスの導入を検討しており、有識者検討会で年度内に具体策をまとめるとのことです。 

 

自立支援とともに、年1.7兆円を越す生活保護の医療費を適正化する狙いが有るのです。

 



 

 

生活保護受給者は、自宅に閉じこもりがちな一方で、安価な『ジャンクフード』を多く摂取する傾向に有るとされており、全国平均より、血圧が高かったり、肥満やヤセが多かったりするとの研究結果も有るとされています。

 

自治体では、通院中お受給者に適正な受診を促したり、適正な服薬を求めたりしていますが、病気予防の指導を行うケースは少ないのです。

 

厚労省の調査では、受給者の検診を実施している自治体は6割で、検診の結果を健康管理に活用しているのは2割に満たなかったのです。 

 



 

 

生活の保護にかかる費用の中で、最も大きな割合を占めているのは、日常の暮らしに当てる生活扶助や、住宅扶助ではなく、医療費扶助といわれ、生活保護費全体の半分近くを占めているのです。

 

生命の維持、心身の状態の維持・改善は、生存権補償の最低ラインであり、適切な医療の提供は欠かせないのです。

 

したがって、生活保護の利用者は、公的医療保険と同じ内容の医療を受けることが出来、自己負担はないのです。 

 

 

『育児休業期間』最長2年に延長、政府改正案提出へ

ビタミンD 、入居施設の高齢者の8割に不足の報告も

振込詐欺、格安SIMカードの悪用が激増、レンタル電話は減少に

 

 


タグ:生活保護

神奈川・巡査長、交番で後輩に銃口『気合を入れるために向けてしまった』、鹿児島や山口県でも。 [不祥事]

 

神奈川県警藤沢署、地域課の巡査長、後輩に銃口向ける

 

 

交番内で後輩に銃口を向けたとして、神奈川県警は15日、藤沢署地域課の男性巡査長(32)を銃刀法違反(加重所持)の疑いで書類送検し、停職6ヶ月の処分にしたと発表しました。

 

巡査長は『先輩として指導している中で、気合を入れるためについ拳銃を向けてしまった』と話しているということで、同日付で依願退職をしたということです。

 

監察官質によりますと、巡査長は1月中旬から5月下旬までの間に、藤沢署管内の2箇所の交番で3回にわたって、後輩の30代の男性巡査に拳銃の銃口を向けた疑いが有ると云うのです。 

 

1回めと2回めは実弾が入ったままで、3回めは銃口を向ける直前に玉を抜いていたということです。

 

2人は、2014年9月から藤沢署で勤務していたということですが、今年5月に銃口を向けられた男性巡査が上司に相談して発覚したということです。 

 

巡査長は『先輩として指導するなk,気合を入れようと思った。大変申し訳無いことをした』と、謝罪したということです。 

 

 



 

鹿児島県警や山口県警でも、同じような事件があったのです。 

 

鹿児島県警では、6月2日に警務課の警部補(51)が同じように実弾入りの拳銃を部下に向けたとして銃刀法違反(加重所持)容疑で書類送検され、停職6ヶ月の懲戒処分とされました。

 

警部補は『イタズラ目的で軽い気持ちだった』と容疑を認め同日付で依願退職をしています。 

 

 警部補は2012年9月鹿児島市中央署の交番で当直勤務中に部下の署員にの正面に立ち携帯していた拳銃を向けたというのです。

 

13年3~8月にも同じ交番内で、別の部下に銃口を向けた他、慰労会の錫場で、部下にて錠をかけるなど不適切な行為をしていました。

 

 

 



 

 

山口県警では、3月11日に高速隊庁舎内で部下に拳銃を向けたとして銃刀法違反(加重所持)の疑いで、高速隊所属の50代の男性警部補を書類しうけんし停職6ヶ月の懲戒処分をされています。

 

送検容疑は昨年6月に、高速隊庁舎の拳銃格納室内で、部下の30代の巡査長に実弾入りの拳銃の銃口を向け『手を上げろ』といった疑いが持たれています。

 

警部補は『冗談のつもりだった』と話したということです。 

 

 冗談や軽いつもりでも、実弾の入った銃口を向けらたら、上司から向けられた部下にとっては、とても生きた気持ちなかったはずです。

 

 

 

無修正ワイセツDVD、購入者は罪に問われるのか?

ホテルで教え子にわいせつ行為、教諭二人を懲戒免職に

 

ワキ汗が気になり、つり革恐怖症になる女性が急増?

 

 

 


タグ:地方公務員
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

1歳男児の尿から覚せい剤反応が・・・・・自宅で誤飲か? [危険ドラッグ]


体調不良の1歳児の尿から覚せい剤、父親をを現行犯逮捕
 
 
 
 
神戸市内の病院を受信した1歳の男児の尿から、覚醒剤成分が検出されていた事が分かりました。
 
 
兵庫県警は、同市内の自宅を家宅捜索し、自称・不動産業の父親(34)(同市北区)を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕したということです。 
 
 
県警は、男児が自宅に有った覚醒剤を誤飲したのでは、と見ています。
 
 
 
 
 


 
 
捜査関係者の話によりますと、同市内の病院が8日、脳の異常が疑われた為詳しく調べたところ、『体調不良で受診した男児の尿から、覚醒剤のような成分が検出された』と県警や児童相談所に通報したことで発覚しました。
 
 
県警による鑑定の結果、覚醒剤と判明し、9日に男児の自宅を捜索、父親のバッグからポリ袋に入った 覚醒剤0.04グラムを見つけ、父親を現行犯逮捕したということです。
 
 
調べに対して父親は、『自分で使うために持っていた』と容疑を認める一方で、『子どもに覚醒剤を与えていない』とはないしているそうです。 
 
 
父親と男児の他に妻と生まれたばかりの長女の計4人家族で、男児は現在の入院中ですが、命には別条問題はないということです。 
 
 
 
 


 
 
 
 
昨年には、熊本県在住のアルバイトのお男(24)が、20代の女性の連れ子である生後3ヶ月の男の子に覚醒剤を投与し、死亡させたとして逮捕されています。
 
 
子供は急性薬物中毒によるもので、司法解剖の結果致死量を超える覚醒剤の成分が検出されたのです。
 
 
その時の報道によりますと、乳児の場合は、覚醒剤常習者が通常使う耳かき1杯文約30ミリグラムの東洋で致死量に達してしまうそうです。 
 
 
最近、危険ドラッグが手に入りづらくなったことで覚醒剤が広まっているということです。
 
 
先月、元芸能人の高知東生被告や、元『C-C-B』田口被告などが相次いで逮捕されていることが覚醒剤の流通を伺わせるものではないでしょうか。 
 
 
 
 

ワキ汗が気になり、つり革恐怖症になる女性が急増?

『裁判員制度』・裁判員が意見交換『顔が分からないように』要望相次ぐ

 

『有料AVサイト』架空請求で、支払いにコンビニ払いの指示

 

 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

汗をかいたら濡れタオルで吹くべし、意外な汗の吹き方が話題に [社会]


炎天下でかいた汗は乾いたタオルで拭いてはいけない、ソレってホント?
 
 
 
ある漫画が話題になっているとか、汗を拭き取るためのタオルに関して意外な事実を漫画で紹介したツィートが人気を集めていると云うのです。 
 
 
汗をかいた際に乾いたタオルで汗を拭けば吹くほど汗が出てしまう等説明しており、其の理由として『汗は肌の上で蒸発させないと、体温が下がらないから』だと云う事なのです。 
 
 
そもそも体温を下げるために出ている汗をただ乾いているタオルで拭き取るだけでは、また更に汗を書いてしまうだけ、つまり気化熱効果を下げてしまう、ということだそうです。
 
 
 
 


考えてみれば当たり前のような気もしますが、盲点だったということが分かりますよね。
 
 
汗を拭き取る方法とし打て、漫画の中では『濡れたタオルで拭くこと』をおすすめしおていますが、 汗と一緒に蒸発し、更に水分を蒸発させることで肌体温を下げ、肌に残った塩分も取り除くことが出来る為、ベトつき感もなくなるというわけなのです。
 
 
いよいよ、夏本番を迎えつつある子の季節、炎天下で汗を拭き取るためのタオルは、拭く前に水に濡らしてから行うことを忘れないようにしましょう。
 
 
 
 


 
 
 
 
 
熱中症などで体の中の温度が上がった時などには効果が高いようですよ。
 
 
また手軽にできる経口補水液も用意しておくと良いでしょう
 
 
 
 
経口補水液の作り方 水1リットル : 砂糖 40グラム : 塩3グラム 
 
 
 
 

『裁判員制度』・裁判員が意見交換『顔が分からないように』要望相次ぐ

大人の喘息に新しい治療方法BTが注目

『有料AVサイト』架空請求で、支払いにコンビニ払いの指示

 

 

 
 
 

タグ:熱中症
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース