So-net無料ブログ作成

上野動物園パンダ・『シンシン』出産、5年ぶり [社会]

  スポンサードリンク

ジャイアントパンダ、赤ちゃん1頭を出産


上野動物園(東京都台東区)のジャイアントパンダの雌『シンシン』(11歳)が、12日正午前に赤ちゃん1頭を出産したそうです。


シンシンの出産は2012年7月以来で、約5年ぶりになります。


前回の赤ちゃんは生後6日で死んでいることから、同園では母子の体調を慎重に観察する方針と云うことです。

シンシンは2月27日に計3回、約4年ぶりに雄『リーリー』(11歳)と自然交配しました。


5月中旬に食欲の減退など妊娠の兆候が認められたため、同月25日から公開が中止されていたのです。








シンシンは、12年7月5日にもリーリーとの間に自然交配で、雄1頭を出産しています。


同園では24年ぶりの2世誕生でしたが、同11日に肺炎で死んでしまいました。


13年にも自然交配し、妊娠の兆候を示しましたが、実際には妊娠していない『偽妊娠』だったのです。


地元の商店街などではパンダ2世の誕生に備え、着々と準備を進めてきたということで、『今度こそすくすく元気に育ってほしい』と願う声が上がっているそうです。








いつまでも若々しくありたい40代のあなたに『俺のサプリ』
日本全国の産地直送が揃い踏み!【ニッポンセレクト】


スポンサードリンク







タグ:動物園
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました