So-net無料ブログ作成

韓国籍の男を逮捕、救護活動中の救急隊員の頭を殴る [韓国]

  スポンサードリンク

『はよしたれや』ヘルメットの上から拳で殴る


救護活動中の男性救急隊員の頭を殴り、職務を妨害したとして京都府警中京署は11日、公務執行妨害の疑いで、韓国籍の男(46)を現行犯逮捕したと発表しました。


同署の話によりますと、『怒鳴りつけたが、頭を指折しただけ』等と容疑を一部否認しているとのことです。


逮捕容疑は、11日午後9時35分頃、京都市中京区の焼肉店で、食べ物などを喉につまらせて心肺停止状態だった50代の男性を救護していた男性隊員(42)の頭を『はよしたれや』などと言って、ヘルメットの上から拳で3回殴り、職務を妨害したとしています。


同署によりますと、男性隊員は119番通報を受け、他の隊員とともに出動、男性の喉に詰まった異物を取り除くなどの作業をしていたということです。








男性は市内の病院に搬送されたということですが、間もなく死亡が確認されたそうです。


119番の直後に駆けつけた同署員が男性隊員から事情を聴き、男を現行犯逮捕したとのことです。









隊員らの話によりますと、男は他の隊員を蹴ったり、単価の部品を踏みつけるなどもしていたというのです。


当時、男は酒によっていたとのことで、50代男性とは面識はなかったそうです


酒を飲んでも暴力行為なのでしょうが、決して許されるべき行為ではないですよね、まして人の命を最優先している救急隊員への行為は見逃されるものではありません。



宇多田ヒカルさん『私の曲は無料にして』、JARSRACに苦言

サッカー・ヘディング、脳しんとう発症リスクが3倍に!






スポンサードリンク







nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました